授乳中 サプリ おすすめ

授乳中 サプリ おすすめ

授乳中 サプリ おすすめ

 

ウォーターサーバー 電気代節約の比較! 〜これが一番エコでした。

 

省エネ設計で、電気代の掛からない、
ウォーターサーバーをピックアップしてみます☆

 

 

※月々の電気代と毎月の使用料金を合算すれば、
 ランニングコストの掛からない、ウォーターサーバーが分かると思います。^^

 

 

アクアクララ

 

 

  • 約350円/月々の電気代
  • 3.570円/毎月の使用料
  • 24L
  • RO水

 

ウォーターサーバー市場で、シェア1位のメーカーさんです。
タレント谷原章介さんの宣伝を見た方もいるかも。

 

ちょっと古いデータですが、
2011年には一番おいしい水として評価されてます☆

 

 

まずは無料で試してみるのが、みなさんのパターンです。
私もそうでした☆

 

実際に使っちゃった方が、
ネット上で書かれていないことも分かるので、賢明!

 

 

光熱費を抑える、ウォーターサーバー☆

 

 

コスモウォーター

 

 

  • 約400円/月々の電気代
  • 3.696円/月
  • 24L
  • RO水・天然水 (山梨富士北麓など)

 

成宮寛貴さんのCM見た方も多いでしょう。

 

こちらは2012年の天然水ウォーターサーバーで、
売上1位という実績があります。

 

 

フレシャス

 

  • 約700円/月々の電気代
  • 4.400円/月
  • 28L
  • 天然水 (富士山の麓)
クリクラ

 

 

  • 約1000円/月々の電気代
  • 2.957円/月
  • 24L
  • RO水
アルピナウォーター

 

  • 約1000円/月々の電気代
  • 3.585円/月
  • 36L
  • RO水 (長野県大町市)

 

ウォーターサーバーの電気代は大体月1,000円を覚悟〜例外はMizの樹!

ウォーターサーバーを設置すると、
温水も冷水もいつでも使う事が出来、
お湯を沸かす必要がなくなります。

 

つまり、ガス代が節約できる。
その代わり、ウォーターサーバーを
稼働させるための電気代が
必要になります。

 

ウォーターサーバーは、冷蔵庫と一緒で、
しばらく使わないからと言って、

 

コンセントを抜いたり、は
出来ない物です。

 

コンセントを抜くと、
ウォーターサーバーの浄化システムも
止まってしまい、

 

水に雑菌が繁殖する事となり、
結果的に修理代が掛かってしまうのです。

 

電気代は、おおむね一律、
月1,000円位掛かります。

 

サーバーレンタル代、水代、に加え、
電気代もウォーターサーバー設置の
コストに加えて考える必要があります。

 

ただ、1社だけ例外的に
電気代大幅節約を実現している
会社があります。

 

Mizの樹は、
独自の節電システムで、

 

何と月約93円と言う驚異的な
電気代の安さを誇っています!

 

Mizの樹に注目です!